2021年05月02日

今シーズンラスト

連休中に片付けしなくちゃいけないのに、お天気が良くないんだよね。洗える正絹の長襦袢と小紋を洗いたいのにさ💦

明日はお天気良いみたいだから、明日は洗って干して、明後日はたたんでしまおうと思う。

本当は連休に木綿着物着るつもりだったけど、洗う前にもう一度着ることにした着物がコレ。緑が鮮やかな季節には重苦しい色だけど…(笑)
60058ABC-F414-4504-9B7C-A0B646D0C7EC.jpg
この着物も秋までおやすみです😊

明日は大仕事だ〜!
posted by おさかな at 19:35| Comment(0) | 続・きまぐれおさかな日記 | 更新情報をチェックする

枯山水はじめました

ベルンド・ケストラーさんの枯山水ショールを編みはじめました。大物と言われるショールですが、日々編む私には大物という認識はなし(笑)私にとっての大物は…ベッドカバーとかかな?
編みはじめた枯山水がこちら
AB65643E-F332-4AF6-AB43-6888D7F53355.jpg

作り目も編み方も、本を読んでも理解出来ず困ったけど、以前編んだおパンツやショールの編み方と同じと気付き編み進めることが出来た。もう少しで毛糸4玉在庫にするところだった💦

全体の1/4玉編んだところなので先はまだ長い。今月中頃までに編むのが目標。

最近編んだ物、面倒だからまとめてupしちゃう(笑)冬物しまうついでにね😁

デザインの美しさに感動した海外パターンのショール。海外の文書パターンは難しいので、日本語訳の文章パターンを購入した。それでも難しかったよ💦

閉店してしまったstudio-fのウールloloで編んだ1枚目。
71A820F7-45A1-47FF-A4E2-D46A2C4E3E64.jpg

見本を参考色にして、シェイプイエスのアワートライブで編んだ2枚目。
E826A07B-F0FE-470F-887D-21D07998CECC.jpg

マデリントッシュで編んだ3枚目。紺色部分はアメリカから取り寄せ🇺🇸
AD7C231B-0BFB-40DA-A373-1EF19F9C327E.jpg

あと、おパンツも2枚目を編んでいた。これもシェイプイエスのアワートライブで編みました。
F5F4FA34-10E7-4BBF-AAA4-72CD4AB45C17.jpg

最後に、刺し子糸で編んだAir tagホルダー
59D3FDFC-F257-4137-AED7-AB4FAD172CC3.jpg

ステイホームを頑張り続けてきたことがこれで証明されたかな?(笑)頑張ったのはステイホームではなく編んだ方だけどね😁
posted by おさかな at 12:44| Comment(0) | handmade | 更新情報をチェックする

2021年04月24日

好きなものが似合うとは限らない

洗い張りしてもらった大島を受け取ったのが2ヶ月前。この2ヶ月の間に片手以上大島を着た。もちろん、大島着てお出かけ…ではなく、『家から一歩も出ないのに大島』方式で(笑)

どうせ洗いに出すなら沢山着たもん勝ちという貧乏根性で着た大島。今くらいの気候ならまだ大島着ても家の中で快適に過ごせるけど、GW以降は感染症の動向が読めないからお店へ早目に洗いに出すことにした。

大島を預けるついでに、秋冬用の木綿着物を見立ててもらった。お直ししてもらった大島が本当に着やすくて、この店で仕立てた木綿着物をどうしても着てみたくなったから。

今は夏物の時期だから在庫が豊富というわけではなかったんだけど、その中からご店主が私に似合いそうな反物をいくつか出してくれた。順番に反物をあて「あーだ、こーだ」言いながら決めたのが片貝木綿の変わり縞。単に柄の好みということなら選ばない柄なんだけど、あててみるといい感じがしたんだよね。さすがプロ。見た時は興味なかったのに、お店を出る時には仕立て上がりが楽しみで仕方なくなっている。…これって、買うのを迫られる「囲み商法」や「展示会商法」よりも怖い「買わなくてもいいよ商法」なのかもしれない(笑)警戒心ない分こっちのほうが怖いのかも?

お仕立てをお願いする前に、自分で好きな反物の候補をいくつか用意していた。でもね、おもしろいことに好きな柄はあまり似合わず、おすすめされた好みではない柄のほうがしっくりくるんだよね。今までずっとネットで着物を買っていたんだけど、着物と帯は合わせてみた方が失敗がないって最近思うようになった。確かに好みの柄は見るだけで楽しいけれど、似合わないと感じた時点で着なくなっちゃうからね。安いものではないからこそ失敗したくない。

今回お仕立てをお願いしたのは片貝木綿。店の大女将は「一枚持つなら片貝木綿と言っている」と、前に聞いた。変わり縞の片貝、ネットで調べても同じものが出てこない。着物という時点でまず人とはかぶらないけど、間違いなく人とかぶることのない柄っていいのかもね。

ちなみに、本当は好きな柄「大きなブロックチェック」は、ちびの私には無理でした。わかっていたんだけどね、プロに言われれば諦めつくからね。好きなものは好きでいいけど、現実を知ったので血迷ってぽちっとする危険はなくなりました(笑)

posted by おさかな at 22:03| Comment(0) | 続・きまぐれおさかな日記 | 更新情報をチェックする

2021年04月21日

studio-f閉店

何度か利用していたstudio-fが閉店した。

リアル店舗が閉店するのは知っていたけれど、ネットショップも閉店してしまった。

studio-fで扱う糸はコーン販売で、毛糸というよりは『糸』という呼び名が相応しい。コーン1つが糸1kmとかなので、相当気合い入れないと編み始めることが出来ない。それでも糸の魅力に勝てず、リネンやヤクウール・ミンクの糸などを購入してきた。今編んでいるカーディガンもstudio-fオリジナルキットで、以前編んだものが気に入って色違いを購入した。色違いを含めた糸を買ったのはいつだろう?ここ半年くらいのうちに購入したのは間違いないんだけど、買うまで相当な期間悩んで買った。あの時買っておいて良かったんだね?だって、もう買えないんだから。

以前編んだstudio-fのカーディガンキットの色違いを編んでいるんだけどさ、なぜか途中から目の計算が全く合わなくなってしまった。前編めたはずなんだけどな(苦笑)編み図とにらめっこしてみたけどどうしても頭の中の計算と合わず、仕方ないから適当に表作成して編むことにした。ま、なんとかなるっしょ(笑)

いつかstudio-fのリアル店舗にも行こうと思っていたんだけどな。もっと早く行っておけば良かったな。

posted by おさかな at 20:16| Comment(0) | 続・きまぐれおさかな日記 | 更新情報をチェックする

2021年04月03日

コンプリート?

SALEの案内をもらったので、県庁所在地にある靴屋さんまでドライブしてきた。

前にも買いたけど、足に合う靴が見つからなかった私。昔からかぱかぱな靴を履いていた私だけど、ここ15年は合う靴が探せず本当に困っていた。15年ってことは骨切りした頃からってことだから、脚の調子が落ちて靴に合わせて歩く力がなくなってしまったのかもしれないね。

歩きやすいと謳われた靴を何足買ったことだろう。そんなの私くらいかと思っていたら、ネットでもっと苦労している人を見かけた。超お高い靴を何足も買い、飛行機に乗って足診断を受けたりしてもしっくり来ず…それ読んでいたら「私なんてまだマシか」って思えた。でもね、そこまでしなくてはいけない気持ちは良く分かる。この問題を解決してくれるなら…って思うからさ。好きな靴選んで、苦もなく歩ける人には分からない気持ちだろうな。

県庁所在地にあるシューフィッターさんのお店に初めて行ったのは昨年秋。あれからほぼそのお店の靴だけ履いていたら、足裏のタコが目立たなくなってきた。力のかかる位置が変わってきたってことなのかな?

話をSALEに戻すと…、今回のお目当ては夏用のサンダル。前にバックストラップパンプスを一足購入しているんだけど、一足をずっと履き続けるのとすぐ傷むからね。もう一足欲しかったんだ。

あと予算が許せば、靴下を履いても履けるカジュアルな靴も欲しかった。但しゴツいコンフォートシューズは履きたくなくて、どちらかと言うと華奢な靴が履きたい。脚悪いんだから贅沢な話だけど…。

で、本日ゲットしたのがこの2足。
FBD2F87E-AF17-47E4-BF69-AF202DE50FC6.jpg

サンダルはお値段優先で選び、左の靴は色が気に入って購入。高い買い物だから服に合わせて色違いで買うわけにもいかず、色んな物に合わせられるよう個性的な色形は避けました。

仕事用パンプス2足・夏のサンダル2足にスニーカー1足、これでどんな服着ても足に合った靴が履けるね。

服に合わせていろんなデザインの靴を選ぶ楽しみはなくなったけど、靴探しの必要がなくなって実はほっとした。どこで買えばいいのか、誰に相談すればいいのかも分からなかったからさ。靴に関しては、病院で相談したところで解決しないもんね。

足に合う靴を一揃えするにはかなりの出費だったけど、一時考えたフルオーダー1足分で揃っちゃったからね。そう思えばお得(笑)

お気に入りの靴履いて出かけられる世の中になってくれないと靴買った甲斐がないし、私が今どのくらい歩けるのかが分からない。新しい靴と新しくなった私の脚の能力を早く実感したい(笑)
posted by おさかな at 21:20| Comment(0) | 変形性股関節症 | 更新情報をチェックする

2021年03月30日

余波

今朝転んだ話は書きましたが、その後右脚からだと段に上がれないことが判明😭通用口の20㎝程の段差が、左脚だと上がれるのに、右脚だと自分の体重を支えながら登ることが出来ない。

あ〜あ、やっちゃった(苦笑)

時間と共に段々マシになってきたけど、ホントにどんくさいことをしたな😓来月の外来への、良い土産話になりそうです(笑)
posted by おさかな at 12:41| Comment(0) | 続・きまぐれおさかな日記 | 更新情報をチェックする

転んだ😓

朝っぱらから、物につまずき派手に転んだ。両膝を床に打ち付け、しばらくの間「痛い、痛い」と言いながら朝の支度をした。

ちゃんとお片付けしなくちゃいけないってことだよね、反省。忙しくて面倒だから転がしたままにしていたんだよ。

膝の内出血確定したな😭
posted by おさかな at 07:39| Comment(0) | 続・きまぐれおさかな日記 | 更新情報をチェックする

2021年03月08日

孫に家を建てました(笑)

東京に住む娘が怪我した野良猫の赤ちゃんを拾ってきたのが昨年。ペットを飼ったこともない上、動物でアナフィラキシーを起こしたこともある娘なので心配だったのですが、仲良く暮らしているみたい。

娘の相棒の猫はとても可愛い猫ちゃんで、私は「孫」と呼んで溺愛中(笑)その孫のためにズパゲッティで編んだ猫ちぐらを送ったの。警戒して暫くは入ってくれないだろうなと思っていたのに、娘から来た動画には中で遊ぶ孫の姿が…おばあちゃん感涙(笑)
5003BACE-E25B-49BA-954D-B19A5AF35FB7.jpg

猫ちぐらに入る孫、この目で見たいなぁ。気軽に行き来出来る日が早く来ますように😊
posted by おさかな at 21:28| Comment(0) | handmade | 更新情報をチェックする

マスク縫いました

不織布マスクの価格が下がっているというのに、またマスクを縫った。

客先に配慮して、旦那が布マスクと職場にある不織布マスクをかさねづけしているんだって。不織布が顔に当たるのが嫌で布マスクを中にしていると聞き、マスクカバーを縫わなくてはと思っていた。

でもね、私は編み物で忙しいのよ💦縫い物する暇なんて全くない!マスクカバーを作ると決めたのはひと月以上前のことなんだけど、今日たまたま2作目のショールが編み上がったから、その隙にとマスクカバーを縫った。そうでもしないとすぐ次を編み始めちゃうからさ(笑)

今日の成果↓
5E7797DD-FBC7-46C3-8C3D-6CE3AAA91221.jpg
左上がマスクカバー。市販のマスクが重ねられるようにしてある。職場にあるマスクが極薄なので、カバーと一緒に使うと丁度良さそう。

流行りの市松は、鬼滅好きな旦那のために手芸友達がくれた生地。マスクには柄が大きすぎるけどね、ウケ狙いだからいいか(笑)

この一年、手作りマスクで職場のマスクピラミッドの頂点に立ち続けている旦那。新たなアイテムで、また職場の女子(私より年上ばかりですが💦)に熱い視線を送られることだろう(笑)
posted by おさかな at 20:58| Comment(0) | handmade | 更新情報をチェックする

2021年03月07日

大島に西村織物の半幅帯

宣言通り、今日は大島着てみたよ。
B8B29841-F7E2-4FB7-91CB-1C666417FC77.jpg

鮮やかなピーコックブルーの着物に合わせる帯として呉服屋さんで購入した西村織物の半幅帯を締めてみた。お店の人に意外にキリッとしたものを選ぶと言われた私。いや…好みとしては薄いグラデーションの模様とかが好きなのよ?ただ、派手色着物と合わせてみて1番しっくりきたのがキリッとしたものだっただけで(苦笑)

だって、購入した帯を帰宅してネットで見てみたら、「ネットじゃ買わん帯だ」って思ったもん(笑)実物見ること・実物合わせてみることって大事だね。

で、今日はそのキリッとした帯をほんわか系の大島に合わせました。全く合わないかと思ったけど、これはこれでまあ良いかな?

普段は貝の口+帯締めだけど、この帯は長尺帯だから今日は恋文にしてみました。文庫+貝の口みたいな恋文、可愛いから好きなんだよね💕写真は見にくいけど、恋文ってこんな感じ。
CD660D0E-EE0D-4B56-9324-88C831EC6CDB.jpg
あ…でも、結び方間違ってるかもしれないから「もどき」ということで(笑)
posted by おさかな at 09:13| Comment(0) | 続・きまぐれおさかな日記 | 更新情報をチェックする