2018年07月09日

手術49日目

リハビリの時、お兄さん先生に「おかえりなさい」って小声で言われた。(お兄さん先生には自分で運転して名古屋行くことを伝えていた)リハ室まで歩く途中、和式トイレデビューしちゃった話をしたら、驚き過ぎてお兄さん先生の口が開いたままになった。(本人曰く、顎が床に着きそうになったらしい 笑)

「え?え?出来るんですか?」
「中腰ですか?蹲踞の姿勢?」

次々出てくる質問に対して、「普通にした」と答えた。「それで膝が内に入ってたら外れてましたよ!」って言われたけど、膝内に入っちゃうし…(苦笑)

「頑張ったら出来た」としか言いようがないんどけど、プロの目からしたらこの可動域と筋力でどうやれば和式トイレをクリア出来るのかわからないらしい。

月曜だから可動域測ったんだけど、測る途中も「この可動域で?」って呟いたり、「本当はもっと曲がるんじゃないですか?」とか言われたりした(苦笑)おさかな、詐病疑惑発生!だって、おかしいよね?50歳なのにTHAで8週目迎えてるの(笑)骨切り以上の入院期間だよ。

お兄さん先生がぶつぶつ言いながらずっと首を捻っているから「再現しよか?」って冗談言ったら、激しく拒否られた(笑)透視かけながら再現して論文書くっての、どうかな?

普段温厚なお兄さん先生ですが、今日はリハビリ中ずっと、「はぁ…」とか、「もう!」とか、ため息を繰り返してました(笑)ごめんね、もうしない。それと、お兄さん先生が叱られるから、ボス先生にも看護師さんにも内緒にしておくね。

お兄さん先生が考える「今回外れなかった理由」
1.ボス先生の手術が超絶うまい
2.術後ひと月以上経ってた
3.私だから
私だからってのは、昨日今日変股症になった患者ではないので、自分の脚の使い方をわかっていたって意味ね。

「結果オーライ」とは言われたけど、もう退院までお利口さんにしておかないと、お兄さん先生に追い出されちゃうね(笑)

今日はシャワーの日だったからか、お兄さん先生に叱られたからか、名古屋の疲れが今頃出たのか、昼間ダウンしてた。沈殿と昼寝の間くらいの感じ。午後レントゲンに呼ばれるまでダウンしてたけど、このままじゃいけないと反省しその後は起きてた。少しくらい杖で歩かないといけないしね。

夜回診で「ダウンしてた」って言ったら、「体調悪い?脚とは関係ない?」って、ボス先生に聞かれた。

多分脚は関係ないです…
正確には脚から来てるんだろうけど、先生が心配するようなことはなにもないです。和式トイレデビューした以外は(笑)←もち、黙ってました^o^

今日も杖歩行みるわけでもなく、「明日も頑張って」で終わった。今回はなんでこんなに気長に置いてくれるんだろ?(笑)

というわけで、退院はまだ決まりません^o^

posted by おさかな at 08:20| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

手術48日目

名古屋行き強行の影響で今日は筋肉痛。名古屋ではほとんど歩いてないので、運転の緊張から来た筋肉痛かも?どんなけ緊張しとるねん?(笑)


多分入院最後の日曜日、順調に(?)減っていた体重が、ラスト300g増😱残念な結果に終わりました(笑)

筋肉痛だったけど今日も散歩した。杖はまだまだ下手っぴだけど、それでも練習するしか上手になる方法ないんだよね。頑張らなくちゃ。
posted by おさかな at 22:34| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

お兄さん先生

この前、「息子さんに紙飛行機折ってあげて」と、お兄さん先生に娘の公演のチラシを渡した。娘が送ってきてくれたチラシなので、とにかく人に渡さなきゃ…と思って。

今日公演のため外出する話をお兄さん先生にしたら、チラシを見て観に行けないか考えてくれたらしい。結局都合つかなかったと言われたんだけど、それっていい人過ぎない?

お兄さん先生は好奇心が強いタイプらしくて、自分が興味なかったことでも、誘われたら一度は体験してみたくなるんだって。だから、「演劇なんて観たことないから行ってみたかった」って。

娘の話ついでに私は合唱団員だった話もした。そしたら「その話初めてですよね?今まで一度もしてくれたことないですよね?」と、責められた(苦笑)

問診票に趣味欄なかったですよね?(笑)

ずっと合唱やってたこと、禁止事項ばかりの中で唯一許されたのが合唱だったこと、脚が痛くてステージに立てなくなったこと…いろいろ話した。そしていつかまた戻りたいことも。

いつかまた歌える日が来たら、お兄さん先生聴きに来てくれるって言った♡それが実現しなかったとしてもそう言ってくれることが嬉しい。

でもね、「編み物だけが趣味だと思っていた。合唱なんて一度も教えてもらってない。」と何度も言われた。もしかして、根に持ってる?(笑)
posted by おさかな at 22:31| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする

お出かけ

もう1年娘の公演に行ってない。仕方ないよね、この1年は脚のことで忙しかったんだもん。

今週末、娘が出演する公演が東京名古屋であって、入院前からチケットを予約してた。7月なら、どんなに遅くとも退院してるだろうと予想して。結局その予想外れたけど^^;

土砂降りの中外出して、まずはスーパーへ。思いがけず長い入院になったため、もうひと月分資金移動(って程の金額じゃないけど)しなくちゃいけなくて、その用意をしたり、娘への差し入れ買ったりした。スーパーは車椅子使ったから脚は問題なかった。

公演は名古屋だったから母に運転させるわけにもいかず、運転手は僕(笑)右脚は元気なので運転自体問題ないんだけど、久しぶりの運転でしかも雨の名古屋…思いっきり疲れましたわ。

先に公演会場チェックして近くの店に入り、開場まで時間潰し&早めのごはん。

古そうな店だから覚悟はしたけど和式トイレだった😱仕方ないので和式トイレもデビュー。「外れないで」を連呼しながらね(笑)幸いなことに立ち上がる助けになる部分があったから良かったけど、和式は難しいね。どうやってお尻拭けばいいのかもわかんなかったもん(笑)

公演会場の向かいに車停められたから、歩くのは最低限で済んだ。が…外歩くのは病院歩くのとは全然違う。ただ歩いてるだけなのに大腿部に力がないのを感じたし、1人だけスローな世界にいる感じがした。

帰りは名古屋高速使ったけど消灯には間に合わずちょっとだけ遅刻。病棟帰ってきて血圧測ってもらったら何と125でした。急いで帰ってきたからだろうけど125は最高値だよ。

運転で緊張したから明日は右大腿部が筋肉痛かも?それより肩こりになってるかな?

肝心の公演はとても楽しかった。お義母さん・お義母さんの妹・お義母さんの妹の娘さん・私の母・旦那と息子たち、みんなで娘の公演を楽しめてた。末息子を除き、みんなは娘の舞台観るの初めてだったから、観てもらえて良かった。娘も嬉しかったんじゃないかな?

本当なら公演終わったらみんなで食事…と言いたいところだったけど病院に戻らないといけなくて、挨拶もそこそこに帰ってきた。

無理無理で行った名古屋公演だったけど、事故なく楽しんで来られて本当に良かった。事故って運転したことがボス先生にバレたりしたら…考えるだけで恐ろしいもん

残り少ない入院生活、これからは絶対にお利口にすることを誓います(笑)


posted by おさかな at 22:02| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする

手術47日目

昨日ボス先生が書いた記事…病棟片松葉で歩けているが杖は難しい

杖で歩いてるところ見てないだろうが⁉︎(笑)

ボス先生の「杖いいよ」宣言をお兄さん先生に伝えたら、「マイルドに行き過ぎた?」って反省してた。

今日は私が名古屋へ外出するのでお兄さん先生としてはリハビリで無理させられなくて、リハ室でリラクゼーションのあと杖で病室に戻りお部屋でもリラクゼーション^o^

近所のスーパーすらまだデビューしていないのにいきなり名古屋行くのは怖いんだけど、娘の公演があって行かざるを得ない。…っていうか、まさか病院でこの日を迎えるとは思っていなかった💦

車で行くから人に揉まれることはないけど、近くの駐車場空いてるといいな。時間まで座って待てる店があるといいな。

転んでそのまま名古屋の病院運ばれたりしたら恥ずかしくて二度とボロ病院に戻れないので、両松葉でお利口さんにしていたいと思います(笑)
posted by おさかな at 10:42| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする

なにか間違ってない?

今朝の朝食
88A24628-DCAD-4040-A16C-66428473AB0D.jpg
・ごはん
・味噌汁
・納豆
・海苔
・ふりかけ
・牛乳

…ごはんにかけるもの、3つも要る?そんなにごはん食べさせたい?(苦笑)朝から塩分多過ぎな気がしますが?

今日のパターンなら、朝は納豆食べて海苔とふりかけはストックする。海苔とふりかけがついてきた時は海苔を食べてふりかけストック。ふりかけは日持ちするから、子どもの弁当用に持ち帰るのよ(笑)

しかし…ごはん140gは多過ぎる。半分でも多いのに^^;
posted by おさかな at 08:42| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

手術46日目

昨日、私2人分くらいの目方がありそうなゴジラさんが同室になった。案の定すごいイビキで…(しかも消灯前から寝てる)、昨夜は寝るのを諦めた。朝方やっと深く寝られそうになったと思ったら今度はゴジラさん起床。声もでっかいのでこちらまで目が覚める。そのあとうとうとしてたら朝の6時から家族(?)が来て大声で話すからまた目が覚めて…、今日は寝不足です^^;
ゴジラさん、明日退院らしいけど早くお家に帰って欲しい…。

朝回診、「杖で歩いてる?」って聞かれたから、「昨日はやってない」と返事。ボス先生からは、片松葉と杖を使い分けて練習するよう言われた。が…実は私杖フリーではない。(お兄さん先生からの許可がまだない)なので、私の判断で近くのトイレは杖にすることにした。その辺のおばあちゃんたちより杖歴長いからね、出来るかどうかくらい自分で判断出来る。この程度ならお兄さん先生も怒らないしね。

ボス先生、「来週いっぱいくらいで退院」って言った。今回やたらと面倒見いいのはなぜ?(笑)最後だから?でも、ベッド空いてないからそんなの関係ないよな。1日でも長くいて、少しでも脚がしっかりした状態で退院したいから私としてはありがたい。

寝不足のせいで昼から暫く倒れてた。でも、ゴジラさんが大声であちこち電話したりくだらないことでナースコールするからすぐ起きちゃう。明日朝までの辛抱…隣のベッドのおばあちゃんと、それまで「がんばろうね」って約束した(笑)ここに書かないまでも、いろんな患者さんがいますわ😅

夜回診でボス先生に杖練習したか聞かれた。「(PTから)まだ杖の許可もらってないからトイレ行っただけ」って言ったら、ボス先生笑顔で「いいよ」って許可くれた。統括部長兼センター長に許可されたら、誰も口出し出来んよね?(笑)練習しろって言われたから、夜デイルームまでの往復を杖で試してみた。

杖歩行はまだ危なっかしいけどね(笑)これも1歩でも多く歩くことが一番の近道だから、明日お兄さん先生と相談して頑張らなくちゃね。

そうそう、今日はジョージと話せてとてもいい日でした♡担当さんでもないのに、話すと安心するんだ^o^

今夜も寝られないだろうからiPhoneに遊んでもらおう(苦笑)
posted by おさかな at 15:06| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

手術45日目

昨夜も不穏な患者さんパトロールで寝付けず(苦笑)自分のことではないので看護師さんを呼ぶタイミングが難しい。物音がする度カーテンの隙間から様子を伺い、激しく動いてモニターを倒してしまったところで看護師さんを探しに行った。

自分でも心配したことあるんだ。麻酔で朦朧としている時に変なこと言っちゃわないかとか、暴れたりしないかとか。実際は何か言う元気も、暴れる体力もなく、その状態にただ耐えるだけだったけど、何が起こるか分からないのが手術。術前説明で言われるリスクはあってもおかしくないってことね。

他人事とはいえ、やっぱり経過順調な笑顔を見ているほうがいいね。

因みに、昨夜は不穏な患者さんが沢山いて賑やかでした。看護師さんたちが疲れてすり減らないよう、元気な患者は世話をかけず、笑顔でいよう^o^

朝回診でボス先生に告白した。1日で、片手以上コケそうになるって(笑)片手以上はさすがに多いと思ったのか、ボス先生苦笑い。「こけんとってよ」と言われたよ。

脚が上がってないからなんだよね。一言で言えば力不足。でも、荷重気にしながら脚のあがりまで気にかけられない。そして、脚のあがりに関しては自分でコントロール出来ることじゃない(苦笑)

今日のリハビリは実際の階段2階分下りるのと1階分上がるの、床への座り方と立ち方、平行棒内独步。独步はかなりマシになった気がするんだけど、お兄さん先生には、肩幅くらいに脚を開くよう言われる。それは無理^^;

リラクゼーションタイムでは、傷まわりの皮膚が柔らかくなってきたって言われた。熱感もなくなってきたし、体も少しずつ回復しているってことだね。

今日は杖タイムがなかった。そしてそのまま明日はリハビリお休み。これでいいのか、お兄さん先生⁉︎(笑)

台風の影響もあって地元では一部避難所も設置されているらしい。つい先日大雨でトラブルあったばかりだから何事もなく過ぎればいいけど…。

そうそう、なぜか今日は両手を超えるくらい転びそうになった(笑)頑張って歩いて脚が疲れてるのかな?
posted by おさかな at 06:49| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

糸と言っても歌ではなくて縫合糸。

傷を指でなぞるとチクっと指に触れる場所があった。懐かしい(?)この感じは…

縫合糸…だね。

骨切りの時にもちょこんと顔を覗かせていた糸、あの時の糸はいついなくなったんだろう?

糸という名前だけど、これが結構硬いんだよね。剛毛ヒゲの剃り跡が近い感じ(笑)こんな丈夫な糸で中縫ってあるから安心なんだよね?

糸、いつ消えるかな?
posted by おさかな at 21:07| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする

手術44日目

昨夜は同室に不穏な患者さんがいて、こっちの方がドキドキしてた。カーテンの隙間から様子伺ったりしてたけど、結局夜はナースステーションにお泊りされていた。昔、看護師になりたかったけど、大変な仕事だわ。

脚の痛みは、左大転子と鼠蹊部・右膝と鼠蹊部。いろんな所に負荷かかってるってことかな?

今日のリハビリでやっと杖デビュー(苦笑)隣のベッドの後期高齢者さんはTKA1週間で杖歩行してるというのに、私はまだよちよち(笑)

お兄さん先生からは、思ったよりは跛行がすくないけど、步隔がバラバラとの指摘。原因は中殿筋が弱いことなので、結局は解決策なし。それでも、今までで一番まともな杖デビューだったと思う。

今日も沢山お散歩した。歩くことを目的に歩くことに若干飽きてきたのだが、それ以外望まれてないので仕方ないから歩いている。台風の影響でどのくらい風が吹いているか、玄関に調べに行ったりもした(笑)部屋近くで出くわしたお兄さん先生に「風見に行く」って言ったら「悪いやつ」って言われた。玄関は敷地内だから全く問題ない(笑)

夜回診、ボス先生に杖デビューしたことを話した。「どうだった?」と聞かれたから、「過去3回で一番まとも」って答えた(笑)「片松葉はちゃんと歩けてたからな」と言われたから、最近思っていたことを言った。

「褒められ慣れてないんで褒められると気持ち悪いんですけど?」

ボス先生は、またまた笑いながら去って行きました。

今頃気付いたことがある。杖のゴム先、すり減ったままだった(苦笑)言うと怒られるから内緒にしておく。もちろん、使える程度のすり減りだけど、完全に替え時でした^^;
posted by おさかな at 08:25| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする