2018年07月15日

代役

今日からのお兄さん先生の代役に…
7330E89B-26C3-4F72-8A86-E78E480239CC.jpg

…って、お兄さん先生の手には全く敵わないよな。何故に股関節はリハビリがないのだ?(泣)
posted by おさかな at 15:53| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする

手術55日目 退院

手術55日目の今日、退院しました。入院日数57日は人工としてはあまりない数字だと思いますが、トラブルなく順調にこられて良かったです。

腰から下の自由はまだまだですが、それでも両脚が人工股関節置換というゴールを迎えることが出来たことで、スッキリした気持ちです。

ちゃんと歩けるようになったら、次のステップに進めるよう頑張らなくちゃね。

夜勤明け、帰る時にナースマンくんが「気を付けてね。顔見せに来てね」って挨拶に来てくれて、うるっとしそうになった。

THAの実家のお隣さん
両THAのお母さん
先股脱からのTHAの方
骨折のおばあちゃん
筍掘りで転がって打撲のおばあちゃん
畑で転んでTHAのおばあちゃん
90歳THAのおばあちゃん
TKAのお母さん
遠くに入院してたMさん
沢山の患者さんたちのおかげで楽しい入院生活がおくれました。本当にありがとう。
posted by おさかな at 08:33| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

ご褒美?

今日は暑いと聞いていたので…
D27075BC-C591-4847-8ADB-862867CB54E1.jpg
売店で買ってきた^o^

実質今日で入院生活最後だし、外暑いらしいし(笑)もちろん私は涼しい病室内でアイスクリームをいただきました♡
posted by おさかな at 18:20| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする

師匠?

この前担当してくれた看護師さん、…他チームからの応援で臨時の担当だった人と廊下で会った。挨拶したら突然「聞いてくださいよ〜」と寄ってきた看護師さん。

何かと思えば、また年より老けて見られたという話(苦笑)「どうしたらいいですか?」と聞かれても私に策などあるはずもない。

マツエクする?
アイメイクに力入れる?

でも、彼女はナチュラルな可愛さがある人だからそのままでもいいよって伝えた。小さなお子さん達を育てながら看護師の仕事をしているから、いい意味で生活感が出ることは当然。子どもが大きくなってくれば気持ちに余裕も出るだろうから、心配することないと思うんだよね。

何故か彼女には師匠と呼ばれ、どうすらば若く見られるのか相談を受けるんだけど、師匠の選択間違ってるよ(笑)

明日帰るって伝えたら「師匠居なくなっちゃうんだ」って言われた(笑)ナチュラルで親しみやすい彼女の性格は見た目以上に素敵だと思うけどね。

スタッフでも患者さんでも、ステキな人と会えるのはとても嬉しい。今回も沢山良い出会いがあって本当に良かった。こういう気持ちのまま家に戻れるって幸せね。
posted by おさかな at 10:41| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする

手術54日目

退院が近くなると会う人会う人お別れの挨拶で、内心しんみりしてる。今日の担当者は新人さん、あんまり関わりない人で助かった。

お兄さん先生は今日は午前のみの勤務で目一杯患者さん詰め込んでるらしく、今日はお部屋でリラクゼーションのみになった。歩くのは私に任せるって。リハ室往復を省略出来るし、今日でリハビリは最後だから腰から下のマッサージをしてくれた。

手術当日から今日まで、一番お世話になったのはお兄さん先生だから、会えなくなるのは寂しい。入院長かっただけに余計寂しいんだけど、計測でまた会えるもんね。私が計測の日は必ず出勤してくれるって約束したんだ(笑)

お兄さん先生孝行は…計測で会った時にどこ行ったとか何したとか、手術したことで活動が広がったことを報告することだろうから、ちゃんと報告出来るようになりたい。

お兄さん先生からは、「転ばないでくださいね。トイレには注意してください」って言われた。うち、洋式だってば(笑)

計測以外でお兄さん先生と会うことがあるとしたら、20年後の再置換の時になるといいな。でも、手を折っても脚を折っても、脳外科かかることがあるとしても、リハビリはぜーんぶお兄さん先生を指名するからね(笑)

担当ナースちゃんとも今日が最後。丁度勤務上がる時に会えたからお礼が言えた^o^ボス先生が退院処方忘れたままだったとかで、担当ナースちゃんが他の先生に処方頼んでくれた。最後まで面倒かけてごめんね。担当ナースちゃんとも会えないと思うと寂しい。だって、うちにいる若者は看護師さん達と違って全く愛想ないもんね(苦笑)

明日家へ帰るのはわかっているけど実感がない。私、毎回入院が長いからこういう感覚になるのかな?

今夜が最後の夜。テレビのない夜も、消灯時間が決められてるのも今夜まで。最後の夜を満喫することにしましょう^o^
posted by おさかな at 10:26| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

手術53日目

朝起きると上半身が痛い。私はどこを使って歩いているのか?

朝回診で、一昨日より手が痛くなった話をボス先生にしたら、「それ(私が手にしている編み物)のせいじゃないのか?」と、言われた。

編み物が原因なら、とっくに整形で診てもらってるよ(笑)

歩いた後の手は力をかけたせいかぴかぴかで凹み跡まである…。
A6C1577F-00E0-41EC-A04C-0564A71E416B.jpg
歩くって、やっぱり難しい>_<

今日のリハビリは予定変更で、計測をすることになった。退院時計測は項目も多くビデオ撮影やJOAスコアの聞き取りもある。

普通のおじいちゃん達は術後の方が歩くスピード速くなるんだけどね…、私は、3m歩行で術前9秒台だったのが15秒になった。15秒って、50mとか100m走れる数字?

JOAスコアは相変わらず質問が私には微妙で当てはまらない。でもね、ひとつだけお兄さん先生が注目したものがあって…

しゃがみこみが容易かどうか?

やっぱ根に持ってる(笑)可動域測るときも、「和式トイレを思い出して^o^」とか言うもん。思い出したところで屈曲105度だったけどね(笑)お兄さん先生が新記録狙ってた外転は、結局変わらず20度のままでした、残念。

明日は最後の腰のアプローチしてくれるんだって。最後って思うと寂しいよな。でも、来月測定で会えるし、再置換の時はまた面倒見てもらえると思えば寂しくない?(笑)

リハ室で、同室から回復病棟に行った90歳のおばあちゃんと会った。手を握りながら退院の報告した。お互い元気になって、どこかで会えたらいいねって話した。私はおばあちゃんが絶不調の時期に同室だったから心配していたんだけど、今日のおばあちゃんは顔の張り艶も良く、元気そうだった。元気になったおばあちゃんを見るところまでここにいられて本当に良かった。

体がお疲れなのか、今日は激しくつますく日だった。お兄さん先生と一緒の時も躓いたし、看護師さんの目の前でも派手につまずいた。ベッド脇でもふらっとコケそうになった。家帰ったら伝い歩きの方が安全かも?(笑)
posted by おさかな at 10:12| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

手術52日目

朝起きたら指が痛い。ご飯の蓋取るのも痛い。ペットボトルのキャップ取るのも痛い。自覚ないけど必死で杖握ってるってことか?(笑)

今日は朝一でシャワーのお誘い。回診とかぶるけど、週2回しかないシャワーの方が大事(笑)リハビリ前にすっきり出来た^o^

リハビリは独歩と階段と床とリラクゼーション。そこで嬉しいお知らせが!

今週末は月〜金のリハビリだったんだけど、日曜退院と知ったお兄さん先生が「土曜もリハビリやりましょうか?」って言ってくれた^o^実際には土曜に計測して金曜はリハビリってことなんだけど、思ってたより一回余分にリハビリ出来ることになった♡

それとね、術脚がちょっとだけ上がるようになった。鍛えられないってこともあるし、元の筋力も弱かっただろうし、左の方が骨盤の形状も悪いからその影響もあるしで右よりは時間かかったけど、少しずつ良くなってきてるんだね。

この前エレベーターの隙間に杖がスポッと入ったことがあって、ちょっと危なかった。その話をお兄さん先生にしたら、また「も〜」って言われた。「おさかなさんを担当してると心臓に悪い。よくつまずくし、、エレベーターといい和式トイレといい…」そんな生活もあと少しよ(笑)お兄さん先生が担当した患者さんで脱臼した人はまだいないそうなので、第1号にならないよう気を付けます(笑)
posted by おさかな at 10:24| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

手術51日目

今日のリハビリは趣向を変えて(?)杖で病棟一周してからベットでリラクゼーションタイム、その後また杖で病棟一周してベッドで軽くマッサージだった。

ボス先生のカルテコメントは「歩きがスロー」だったらしい。毎度同じことを書かれてる(笑)私からすれば術後暫くからスタスタ歩くおばあちゃん達の方が信じられんわ。

今日の担当さんは違うチームからのヘルプさん。いろんな話ししながら血圧と体温測ってもらってたんだけど、途中から…

どうやったら女の子生まれるんですか?
とか、
若く見えるにはどうしたらいいですか?
とか、質問を受けた。最後には
「私のお悩み相談聞いてもらってすみません」って帰って行って、楽しい看護師さんでした(笑)

夜回診、ボス先生の一言目は「もう終わったんや?」…何が終わったのかと言えば、私の編み物(笑)入院長いせいでもう4作品目に入ったよ。

編み物だけでなく杖で歩いてることや、手に力が入ってしまうから手が痛いこととか話した。「なるべく脚に力かけてね」って言われたよ。そう思ってるんだけど、なかなか難しいね💦

昨日ボス先生から退院の話が出たので、日曜退院することにしました。トータル8週間はTHAではあり得ない日数ですが、それだけ必要だったということなんですよね。ホントは杖退院まで頑張りたかったな。

昨夜はあまり寝られなかったので、今夜はゆっくり眠りたいと思います^o^
posted by おさかな at 09:39| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする

2018年07月10日

手術50日目

今日もお兄さん先生は和式トイレのことを根に持っていた(笑)本当はカルテに書こうか悩んだらしいんだけど、これは2人だけの秘密なのでお互い口をつぐむことに…(笑)

リハビリでは平行棒内独歩、階段昇降、床への座りかた・立ち方をやったあとリラグゼーションタイム。独歩も杖も、中殿筋の力が弱いって言われた。中殿筋の力が弱いから左右へのぶれが出るって。でも、鍛えることも出来ないし、結局はこのまんま。

右脚は中殿筋鍛えてもいいんだけど、右を鍛えれば左も鍛えることになってしまう。左を巻き込まないよう鍛えると、今度は脱臼肢位になってしまうので、お兄さん先生は悩んでる。いずれにしてもすぐ効くもんじゃないからね、仕方なし。

夕方ボス先生が来て、「杖だとおっかなびっくりだな」って言われた。別に怖いわけじゃないんだけどね。

あとは練習するしかないし、家での方が動けるようになるから、当分松葉と杖を使い分けるようにして今週末退院でいいでしょとのことだった。

…やっぱり松葉付きか?(笑)

いつ帰るかは家族と相談してからなので保留。この生活が終わると思うと寂しいような、嬉しいような…。

両脚ともTHAにしたかったのはちゃんと動けるようになるためだった。これからはその目的が達せられるよう、日常をこなしながら頑張らなくてはいけない。

それまであと少し、のんびりするとしましょうか?(笑)
posted by おさかな at 17:24| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

大女優の母?

土曜日、外出する時ジョージに会った。これから東京に住む娘の演劇観に名古屋へ行くと話したら…
ジ:「芸術劇場?」

…それ、2000くらい入るハコですよね?(笑)

そして今日、レントゲン撮りに行った帰り、またジョージに会った。

ジ:「娘さん、可愛かった?」

答えに困る質問ですな(笑)でも、ちゃんと覚えていてくれてありがと♡
posted by おさかな at 19:10| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする