2021年09月23日

試着

仕立て上がるより前に自分で夏物を縫ってしまいましたが、初めて夏着物の仕立てをお願いしたのは7月。それが先日仕立て上がってきました。9月は単着るらしいけど、そんなことしたら死ぬので季節外れを承知で試着。

E193A995-35E4-4439-9E3A-255D7260C5B5.jpg
長襦袢は喪服のものを着用。幸い大きくサイズが違うことはなさそうでした。

帯は阿波しじらをカットしただけの兵児帯。兵児帯って結ぶの難しいんだよね。四苦八苦しながらなんとか完成。自作の四重仮紐を使いました。

FB89030D-26C0-408A-A0A2-C5B59234108B.jpg

夏の着物だから薄物と言って良いのかと思うんだけど、セオαのこの着物の端始末は単と同じだった。
C9E82278-6748-44E0-AFE3-55C78C2F0E07.jpg
やっぱり、小千谷縮縫い直さなくて良かったんじゃない?(苦笑)セオαはあまり透けないからこの始末なんだと思うけどね。(
写真は私が透けるようかざしたからはっきり透けています。)

セオαは涼しいと聞きますが…
超暑い☀️
クーラーつけた室内、しかも朝でこの暑さ。とても1日着られる気がしない(苦笑)何時まで我慢できるんだろ?

とりあえず、クーラーばんばんかけて掃除洗濯します(笑)

posted by おさかな at 08:54| Comment(0) | 続・きまぐれおさかな日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください