2020年08月30日

今の実力

今日、人工の手術後初めて自転車に乗った。

何とか乗れたんだけど、若干ふらふらして咄嗟の時の対応は無理だと思った。

我が家へ続く側道は、かすかに緩い坂。目視や徒歩では全く感じないほぼ平地ではあるのだが、ほんの少し坂になっている。自転車だとそのかすかな勾配に脚が耐えられない。

定年迎えて仕事を辞めたら、早々に免許返納して電動自転車を買うつもりだった。電動自転車なら極端に脚力の弱い私でも大丈夫だと思っていたんだけど、ちょっと自信がなくなった。電動に助けられるかもしれないけど、その分重い車体をコントロール出来るのか?暫く前までは、東京行った時に試乗コースのある店に行ってみようと思っていたんだけどね、それも今の世の中では現実的でなくなってしまった。

脚はもちろんのこと、呼吸器もネックだった。自転車乗ったなんてエラそーに言ったけど、今日乗った距離は200mくらいなんだよね😅僅かな距離でペダルは重くて動かず、呼吸は苦しく…こんなんじゃどこにも行けやしない。

老後は電動自転車とJRで楽しくお出かけするつもりだったんだけどな、見直しの必要あり?(苦笑)
posted by おさかな at 15:10| Comment(0) | 変形性股関節症 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください