2018年07月07日

お兄さん先生

この前、「息子さんに紙飛行機折ってあげて」と、お兄さん先生に娘の公演のチラシを渡した。娘が送ってきてくれたチラシなので、とにかく人に渡さなきゃ…と思って。

今日公演のため外出する話をお兄さん先生にしたら、チラシを見て観に行けないか考えてくれたらしい。結局都合つかなかったと言われたんだけど、それっていい人過ぎない?

お兄さん先生は好奇心が強いタイプらしくて、自分が興味なかったことでも、誘われたら一度は体験してみたくなるんだって。だから、「演劇なんて観たことないから行ってみたかった」って。

娘の話ついでに私は合唱団員だった話もした。そしたら「その話初めてですよね?今まで一度もしてくれたことないですよね?」と、責められた(苦笑)

問診票に趣味欄なかったですよね?(笑)

ずっと合唱やってたこと、禁止事項ばかりの中で唯一許されたのが合唱だったこと、脚が痛くてステージに立てなくなったこと…いろいろ話した。そしていつかまた戻りたいことも。

いつかまた歌える日が来たら、お兄さん先生聴きに来てくれるって言った♡それが実現しなかったとしてもそう言ってくれることが嬉しい。

でもね、「編み物だけが趣味だと思っていた。合唱なんて一度も教えてもらってない。」と何度も言われた。もしかして、根に持ってる?(笑)
posted by おさかな at 22:31| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください