2018年07月05日

手術45日目

昨夜も不穏な患者さんパトロールで寝付けず(苦笑)自分のことではないので看護師さんを呼ぶタイミングが難しい。物音がする度カーテンの隙間から様子を伺い、激しく動いてモニターを倒してしまったところで看護師さんを探しに行った。

自分でも心配したことあるんだ。麻酔で朦朧としている時に変なこと言っちゃわないかとか、暴れたりしないかとか。実際は何か言う元気も、暴れる体力もなく、その状態にただ耐えるだけだったけど、何が起こるか分からないのが手術。術前説明で言われるリスクはあってもおかしくないってことね。

他人事とはいえ、やっぱり経過順調な笑顔を見ているほうがいいね。

因みに、昨夜は不穏な患者さんが沢山いて賑やかでした。看護師さんたちが疲れてすり減らないよう、元気な患者は世話をかけず、笑顔でいよう^o^

朝回診でボス先生に告白した。1日で、片手以上コケそうになるって(笑)片手以上はさすがに多いと思ったのか、ボス先生苦笑い。「こけんとってよ」と言われたよ。

脚が上がってないからなんだよね。一言で言えば力不足。でも、荷重気にしながら脚のあがりまで気にかけられない。そして、脚のあがりに関しては自分でコントロール出来ることじゃない(苦笑)

今日のリハビリは実際の階段2階分下りるのと1階分上がるの、床への座り方と立ち方、平行棒内独步。独步はかなりマシになった気がするんだけど、お兄さん先生には、肩幅くらいに脚を開くよう言われる。それは無理^^;

リラクゼーションタイムでは、傷まわりの皮膚が柔らかくなってきたって言われた。熱感もなくなってきたし、体も少しずつ回復しているってことだね。

今日は杖タイムがなかった。そしてそのまま明日はリハビリお休み。これでいいのか、お兄さん先生⁉︎(笑)

台風の影響もあって地元では一部避難所も設置されているらしい。つい先日大雨でトラブルあったばかりだから何事もなく過ぎればいいけど…。

そうそう、なぜか今日は両手を超えるくらい転びそうになった(笑)頑張って歩いて脚が疲れてるのかな?
posted by おさかな at 06:49| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください