2018年07月04日

糸と言っても歌ではなくて縫合糸。

傷を指でなぞるとチクっと指に触れる場所があった。懐かしい(?)この感じは…

縫合糸…だね。

骨切りの時にもちょこんと顔を覗かせていた糸、あの時の糸はいついなくなったんだろう?

糸という名前だけど、これが結構硬いんだよね。剛毛ヒゲの剃り跡が近い感じ(笑)こんな丈夫な糸で中縫ってあるから安心なんだよね?

糸、いつ消えるかな?
posted by おさかな at 21:07| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください