2018年07月04日

手術44日目

昨夜は同室に不穏な患者さんがいて、こっちの方がドキドキしてた。カーテンの隙間から様子伺ったりしてたけど、結局夜はナースステーションにお泊りされていた。昔、看護師になりたかったけど、大変な仕事だわ。

脚の痛みは、左大転子と鼠蹊部・右膝と鼠蹊部。いろんな所に負荷かかってるってことかな?

今日のリハビリでやっと杖デビュー(苦笑)隣のベッドの後期高齢者さんはTKA1週間で杖歩行してるというのに、私はまだよちよち(笑)

お兄さん先生からは、思ったよりは跛行がすくないけど、步隔がバラバラとの指摘。原因は中殿筋が弱いことなので、結局は解決策なし。それでも、今までで一番まともな杖デビューだったと思う。

今日も沢山お散歩した。歩くことを目的に歩くことに若干飽きてきたのだが、それ以外望まれてないので仕方ないから歩いている。台風の影響でどのくらい風が吹いているか、玄関に調べに行ったりもした(笑)部屋近くで出くわしたお兄さん先生に「風見に行く」って言ったら「悪いやつ」って言われた。玄関は敷地内だから全く問題ない(笑)

夜回診、ボス先生に杖デビューしたことを話した。「どうだった?」と聞かれたから、「過去3回で一番まとも」って答えた(笑)「片松葉はちゃんと歩けてたからな」と言われたから、最近思っていたことを言った。

「褒められ慣れてないんで褒められると気持ち悪いんですけど?」

ボス先生は、またまた笑いながら去って行きました。

今頃気付いたことがある。杖のゴム先、すり減ったままだった(苦笑)言うと怒られるから内緒にしておく。もちろん、使える程度のすり減りだけど、完全に替え時でした^^;
posted by おさかな at 08:25| Comment(0) | 2018年左人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください