2017年11月13日

術後42日目

入院生活送るのは実質今日が最後。

シャワーとレントゲンとリハビリが最後のメニュー。リハビリはリハビリと言いつつ退院時計測なので、リハビリ的なメニューはなし。

可動域…屈曲は伸びたけど、それ以外は変わらずとか若干減ったのもあり。無理矢理な可動域だから自力で同じ数字が出るわけじゃないけど…これも今日でやめたら数字が下がること間違いなし。無理のない範囲で続けるようにと言われた。JOAスコアは左右共若干上がった。

術脚鼠蹊部の違和感についてお兄さん先生に聞いてみた。多分だけど、今回リスクがあるため攻められなかった伸展のせいって言われた。一歩間違うと脱臼肢位になるからね。

今回クリア出来なかった課題、次回問題になるであろうこと、色々あって、最後までお兄さん先生の悩みはなくなることはなかった。それだけは本当に申し訳ない^^;でも、お兄さん先生が担当で本当に良かった!

入院前に撮った動画も退院前に撮った。私の場合比較のしようもないけど…退院時の方が歩くの遅いに決まってるもん(苦笑)歩容は自分じゃわからないからなんとも言えないけど、現時点ではまだまだなのは明白。病院のサイトには術後10日で杖なし手すり不使用でスタスタ階段を上がるおじいちゃんの動画が出ているけど、あんなの極一部だ!…と信じたい(笑)

退院はめでたいことだけど、考えること多過ぎて憂鬱。早く自分のことだけ考えればいい生活がしたい。入院前もそう言ってた気がするけど…^^;

最後の夕ご飯食べたら、いつものように左官屋さんとお喋りしよう。楽しいお喋りの時間も明日朝で最後だと思うと寂しいね。でも、寂しいということはステキな人との出会いがいっぱいあった証拠だから、幸せなことだね。


posted by おさかな at 08:57| Comment(0) | 2017年右人工股関節置換術 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください