2007年12月31日

2007年

*サイトデータの一部をブログに移行したもので、実際は過去の記事になります*

*1月~6月*
術後2年半経ちました。ここまで来ると「前より良くなった」というようなことは全く感じず、これが普通という感覚になってしまいます。もちろん、「前より悪くなった」と思うことはありませんので、それは有り難いことだと思います。(^^)

定期検診の意味合いで外来へは行ってきますが、言われることはいつも一緒。(笑)「しばらくは持ちそうだねぇ(笑)」だって。「しばらく」では困るんですけど?レントゲン上では術足の骨融合はしっかりとされているようだし、右足も今の所目に見える進行はなさそうでした。というわけで、次回は半年後。外来ネタだけで更新を続けるのは非常に難しくなってきたようです。(笑)

2007年上半期に、同僚と金沢へ個人的な旅行(と言いつつ10人の団体)へ行ってきました。一泊二日なのでそんなにあちこち観光出来るスケジュールではなかったのですが、やはり歩くのは足に堪えました。「荷物は最小限!」と決め、下着以外は着替えないことにして小さなバッグひとつで行動、観光の時はお財布が入るだけのミニバッグで動きましたが、それでもえらかった~。だてに無理出来るだけに、ひとりだけ別行動を取ることも躊躇われ、結局頑張ってしまいました。ただ・・・歩くことは出来ても、小走りや走ることは絶対無理なんですよね。「時間ないから!」という言葉がとても厳しく感じられました。本当は二人旅くらいだと無理なくていいんでしょうね。ただ、相手の方がつまんないかもしれませんが・・・。

上半期、もうひとつの大きなイベントとして恒例の演奏会出演がありました♪約2時間のステージ、合唱団員である私は当然ながら立ったままの演奏になります。術後半年で演奏会復帰して、これで3回目の演奏会。演奏会のステージに立つこと自体は問題ないかな?動き始めのフリーズ感は残っているけど、なるべく途中で力を入れたり抜いたり、ちょっと重心変えたり、なるべくすんなり動けるよう舞台上でもじもじしています。(笑)困るなぁと思うのは、立った姿勢が不安定なことでしょうか?歩容も特に悪くはないと思うのですが、自分の中でバランスをとることが難しく感じます。バランスが悪いため安定感がなく、歌に集中出来ないのが悩みです。これも端から見て「倒れそう」というものではなく、あくまで自分がそう感じるだけです。安定感を感じないため、「お辞儀」もすごく苦手でお通夜も結婚式も出来たら避けたいくらいです。(^^;

この半年も特に問題なし、ということで安心です☆

*7月~12月*
術後3年経ちました。自分が感じる状態はあまり変わりなしです☆

術後◯年というキリのよい外来は気分が違うのか、前回より画像説明が多かった気がします。(笑)術前・術直後・術後の画像比較を説明され、「いいと思わない?」と聞かれました。聞かれてもねぇ・・・私は素人なのでよくわかんないんですが?(笑)先生曰く「十分機能している」そうで、術直後は大きかった移植骨のうち荷重がかからない部分が消えていって、今ある部分がしっかり体重を支えているためこれ以上消えていかないそうです。人間の身体って不思議ですね。レントゲンを見ながら先生はご満悦、あまりに上機嫌なので「そんなに出来がいいのなら、もっと体重増やしてもいい?」と聞いたら、「あほ!」と怒られました。(笑)先生は足のために体重を増やさない方がいいとお考えなのでしょうが、私は美容上もう少し体重を減らしたい・・・。目的は違えど、目標は一緒よね?(笑)

実は今年、念願の郡上おどりに参加してきました。普段「ふつうの足」だと思っていたのですが、思った以上に身体が動かなくて悔しい思いをしました。中学校で「春駒」を踊った時は、真剣に踊らなくても余裕でいけたのに・・・腰から下が自由にならない感覚があって、正直腹が立ちました。ほとんど突っ立ったままに近い踊りを続け何とか踊り納めに参加出来たのですが、翌日術足大転子部がぽっこりと赤く熱を持った状態で腫れ上がってしまいました。(驚)足が痛かったのは翌日だけでしたが、腫れは1週間程続きました。その話しを先生にしたら・・・「郡上おどりに行ったら足が腫れた」と電子カルテに入力されてしまい大笑い。そこまでストレートに書かんでいいのにぃ。このカルテはやはり私の「思い出のアルバム」化しているようです。(笑)先生の入力作業を見ていたら、辞書機能がすっごいおバカで呆れた。当然ながら医療辞書も入っているんだけど、更新されないし使えないと先生がぼやいていました。

脚についてはいつもの感じで話しは終わったのですが、Macユーザーとしてはこの時期外せない話題というのがあって・・・外来の半分をMac談義にあててしまいました。(笑)Leopard 10.5の操作感とか、メリット・デメリット、どのマシンが今買いかなど・・・。先生、Macは買っていなかったけど私とお揃いのiPod socks買っていました。って言っても、別にお揃いにしたくて買ったんじゃないけど。(笑)Macユーザーとしてはsocksは責めやすいポイントだからね~。

先生へ:LeopardはPowerPCでも動きます!Leopard使うメリットを複数見つけました。次回外来でご説明いたします。(笑)←ここで言っても分からんってこと

2007年は更新がものすごく遅かったので、来年こそまめに外来報告をしたいと思って居ります。呆れずに、気長にお付き合いくださると嬉しいです☆
posted by おさかな at 00:00| Comment(0) | 2004年左臼蓋形成術 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください