2021年08月29日

無謀な挑戦?

いつかは…と思っていたんだけど、とうとう始めちゃったよ、着物の仕立て。

昔々、何をどうやったのかも覚えてないけど、ヤフオクで2000円で買った反物を浴衣に仕立てたことがあった。どこの反物かも知らないし水通しもしなかったけど、一応形にはなった。

今度は着物を縫うのもいいなぁ…って妄想していたんだけど、裁断考えるだけで怖くて出来なかった。柄合わせなんて絶対出来ないし、鋏入れるのを想像するだけで苦しくなる(苦笑)だいたい13mもある布の水通しなんて無理😅

でね、思い出したのが裁断印付けサービス。そんな面倒なことやってくれる着物屋さんがあるのよ。(いつも行く着物屋さんではありません)オプションで水通しと裁断印付けしてくれたら…私でも縫えると思わない?😀

どうせ縫うなら夏着物!伊勢木綿の綿麻か、片貝の綿麻、新之助上布も捨て難いし高嶺の花小千谷ちぢみなんてもう最高…色々妄想していたら、好みの色柄発見!それがなんと、高嶺の花小千谷ちぢみだったのよね💦

小千谷ちぢみは長襦袢必需かと思ったら説明には半襦袢なら居敷あてオプションでと書いてあった。長襦袢買わなくて済むなら小千谷ちぢみもありだよな。夏物最終セールだったこともあって、勢い余ってポチッ(笑)

その後お店からのメールで、小千谷ちぢみは和裁初心者には少し大変と書かれていたんだけど、なんちゃって洋裁の経験で乗り切れるんじゃないかって思った。一応和裁の本もずっと前に買ってあったしね。難関の裁断印付けをしなくて済むのならなんとかなるんじゃないかな?

裁断印付けは完全オーダー。秋に届けばマシかなと思っていたら、タイミングが良かったらしく注文から半月で届いた。あんまり嬉しくてね、夕方届いた瞬間から取り掛かって片袖縫ったよ。

和裁用語も知らないし、意味も分からず縫ってる私…本当に大丈夫かな?でも、小千谷ちぢみを雑巾にするわけにはいかないから頑張らなきゃね💦

こんな感じで届いたよ。素人向けの印付けなんて、仕立てより面倒だろうね。和裁士さんに感謝です💕
B659B698-5FF0-4D20-AC63-25DB3E21163B.jpg

こういう色大好きなんだよね。しかもぼかし縞なので面白い着物になる…はず。涼しくなる前に着られるかな?一度くらい着て、洗ってからしまいたいな。

水通しはされているんだけどまだごわつきのある小千谷ちぢみ。着て、洗っていくうちに柔らかくなるんだろうな〜なんて、まだバラバラのパーツでしかないのに妄想しています(笑)

初挑戦、失敗に終わったら笑ってやってください🙏
posted by おさかな at 00:57| Comment(0) | handmade | 更新情報をチェックする

2021年08月23日

半衿編みました

半衿を編んでみました。
5E9294E4-8D1B-4849-A11A-02D134C0C811.jpg

右はエミーグランデで編んだ半衿、左は絹糸で編んだ半衿。
F1E52415-C429-4515-9758-2630972DB3C0.jpg
エミーグランデは硬いイメージがあったけど、これは柔らかい。ただ、エミーグランデは重いです。ずっしり(苦笑)絹糸はキシキシして編みにくかったけど光沢があって軽い。

右側紺色のものは先程と同じく絹糸だけど、色のせいか光沢はない。左はシルク混で少し厚手。秋冬にいいかな?
E564E6A0-D0E2-47D4-B55C-BF1F27BF68EC.jpg

半衿編んだのはいいんだけどね、実際に使っていないから本当に半衿として使えるかはわからないんだ(笑)涼しくなったら試してみます😊
posted by おさかな at 22:05| Comment(0) | handmade | 更新情報をチェックする

2021年08月19日

謎の球

たまに、私の喉に球が詰まる。

襟ぐりがきつい服を着ているかのように喉元が詰まって苦しくなる。初めての時は驚いたけど、よく観察すると呼吸は出来るしご飯も食べられる、夜も眠れる。どう考えても心因性のようなので調べてみたら、それらしいものがあった。

ヒステリー球・・・やっぱり、球って感じたのは正しかったのね(笑)

ついでの時に呼吸器の先生に聞いてみたけど、そのままでいいって言われた。どうしてもというなら安定剤処方だそうで、我慢できない時の切り札に取っておくことにした。

最近また球が詰まっていることがよくあって、気持ちの上では苦しいし球を取ってほしくはなるんだけど・・・ない球は取れんもんね(苦笑)

作りたいものが山ほどあって、死ぬまで退屈しそうもないのに、ストレスがあるのかなぁ?編みたいけど編みきれないストレス⁉それだとすると一生改善しないかも。困ったなぁ
posted by おさかな at 21:00| Comment(0) | 続・きまぐれおさかな日記 | 更新情報をチェックする

老化の印?

先週、2回目のワクチン接種を受けた。

案の定、たいした副反応もなく終わった。体は嘘つかないよなぁ(苦笑)

四半世紀近くお世話になっている診療所で接種してもらったんだけど、その診療所はプチ集団接種を行ってる。予約枠を見たら土日含め毎日、しかも夜もやっている。診療の合間ぬって、多い時は4~5回もプチ集団接種をしているようだ。

先月接種を受けに行ったとき、「先生、休んでないでしょ?」と聞いた。「なんでわかるの?」って先生は言うけど、もともと先生休んでないじゃん。公的には日曜お休みなのに、ものすごく体調が悪くて土曜に受診すると、「明日朝も来て。」っていつも言ってくれるもん。月曜まで待てないと思われる患者にはそうやって対応してくれていた。

今回の接種も、「ローラー作戦でこの地域から接種をしていかなければ!」という信念のもと突っ走っているらしい。公民館を使って開業医がみんなでプチ集団接種をやればあっという間に接種出来るという案を出し、役所に突っ返されたと笑っていた。

この先生は面白い人でね、いろんなことを先頭切ってやっていってしまう。開業した時にも、当時まだ珍しい預かり保育をやっていた。保育園の一時預かりもまだなかった時代で、ここの保育があったから私は遠い病院での出産を決意出来た。インフルエンザの予防接種も、自費ゆえにめちゃ安でやっちゃったから、変な噂が流れてきたこともあった。

思い切ったことをするのも、迎合しないのもすべては患者のため。言うは簡単だけど実行するのは難しいことだよね。

先生だけでなく、大勢のスタッフさんたちも通常診療と連日のプチ集団接種をこなしている。ごく普通にやっているように見えるけれど、これってすごいことだと思う。大変な世の中で、診療点数も減る中で、毎日毎日自分たちの身をすり減らしながらプチ集団接種を続けてくれている。

私を含め医療と関係のない普通の人間はなんだかんだと文句ばかり言っているけれど、沢山の人が声も上げずに頑張り続けていて、その頑張りに私たちの生活が支えられているということを忘れてはいけないと思った。



posted by おさかな at 20:50| Comment(0) | 続・きまぐれおさかな日記 | 更新情報をチェックする

2021年08月15日

バッグの持ち手完成

以前作ったバッグの持ち手を付け替えた。

前付けていた持ち手は布帛で、バッグ本体であるエチノを買ったネットショップで一緒に買ったもの。色も気に入らず皺が目立つのが嫌だった。

そこで…持ち手を編むことにした。シルク混で冬感の強くない糸で編んだらいいんじゃないかと思って。

最初は鉤針で細編みにしたんだけどそれだと生地が硬くて、伸びるけど柔らかいガーター編みに変更した。
0C195100-C573-4941-AF8B-829E9A6BEA91.jpg
持ち手は2本のリボンなので、長さは自由自在。短くして手で持ったり肩にかけたり、長くして斜めがけショルダーにも出来るよ。
31D6ECE0-8DBD-49F3-B361-A9151DAA4DD2.jpg

↓これが以前の持ち手。同じようなものに見えるよね?完全に自己満足(苦笑)
B0021D93-2720-479F-9309-709D57F1F065.jpg

布帛の時は出来たリボン結びも、ニットだと厚みがあるから片流しみたいなリボンしか出来ない。でも帯結びみたいで、そこも気に入っている。あとは使い勝手かな?

使い勝手悪くても布帛に戻す気ないけどね。だって、ほどくの面倒くさいもん(笑)
posted by おさかな at 00:03| Comment(0) | handmade | 更新情報をチェックする

2021年08月13日

ステテコ完成

夏着物用のステテコ、まずは1着完成
3C1FA0D7-63EC-446D-A92B-7E26A7AAF805.jpg
手縫いなので強度が心配だけど、運動するわけじゃないしね…大丈夫だと思う。もう1着分裁断してあるけど、そちらはまた今度。

レースが余ったから半襦袢"えりっ娘"の袖口にもレースを付けたよ。
52874958-EA4C-4254-A240-A71CB0179BC0.jpg

ステテコ縫う前にリバティで帯揚げを手縫いしたんだけど、この暑い中使う気もしなくてね…こんなことで来年夏着物着られるのだろうか?エアコンかけまくればいいか(笑)
posted by おさかな at 09:08| Comment(0) | handmade | 更新情報をチェックする

2021年08月07日

紅茶染め

夏着物のお仕立てを頼んでからは、頭の中は夏着物のことでいっぱい(笑)
今までは正絹の腰紐使っていたんだけど、夏に着物を着るなら麻の腰ひもがいいなと思いポチッ(笑)
AB4DA929-2FEF-4600-A62C-F90B227D5749.jpg

あちこちネットで探したんだけど、麻の腰ひもは白しかなくて、仕方なく白を購入。昨日その腰ひもを安物紅茶で染めてみた。

49B21AB4-8A97-4CF8-958C-7F5EA0E6246A.jpg

適当に染めた割に、ピンクがかったブラウンに染まり大満足。画像じゃ色の違いは分からないよね💦

楽しみにしている夏着物ですが、仕立て上がりは9月後半…本当の意味で楽しめるのは来年かな?

夏着物用のペチパンツ、買ったまま罪庫と化していた布で作るべく裁断しました。しかも、布が余ったから2着分。2つも要らんから誰かに押し付けようか?(笑)尚も余りそうな布は替え袖にしようかと思います。

手縫いで作るつもりのペチパンツと替え袖。いつ作るつもりかって?

気が向いた時…かな?(笑)

足袋編みかけのまま半襟編んで、今はバッグの紐編んでるからね。もう暫く温めておきます😅
posted by おさかな at 17:22| Comment(0) | 続・きまぐれおさかな日記 | 更新情報をチェックする