2021年07月04日

新たな編み物の友

最近編みたいと思うものは海外パターンが多い。数は少ないものの和訳パターンもあるので、気に入ったパターンは和訳を購入する。英文パターンと言っても特殊な記号や言い回しだから翻訳サイトでもなかなか解読出来ないからね、和訳が一番確実(笑)

でも和訳にも落とし穴はあって、日本語訳されてはいるけれど文章パターンなんだよね。(日本は編み図が一般的)文章パターンは同時進行の注意事項が多いし、楽譜のダルセーニョみたいにあちこち戻って繰り返しがあったりしてややこしい。私みたいにぼーっとしながら編むとほぼ確実に編み直しになる(苦笑)

なので、間違いを減らすため、最近はExcelで表作成をする。Excelは新たな編み物の友、いや必需品となりつつある(笑)

↓今編んでいるレーシーなショールは、ジュリー・パルティというデザイナーさんのLIL&LOVEというショール。アメリカから取り寄せたマデリントシュのトッシュメリノライトで編んでいます。ボーダー部分のR&Tはまだいいけどレース部分の編み間違えが多くて全然進まない。新たな編み物の友Excelくんと睨めっこしながら一段ずつ目数を確認しながら編んでいるんだけどね、もっと集中しろってことか?
今は編み地の凹凸が目立つけど、水通ししてスチームアイロンかければ軽やかになる…予定(笑)

そして、ここ最近編んでいた夏用足袋がその辺で山のまま放置してある。水通ししたもの・していないもの色々だけど、いい加減畳んでしまえばいいのにね?編み物やる人ってゆったりとしていて丁寧な暮らししているイメージがあるかもしれないけど、実際はパチンコと一緒(笑)編まずにいられない病気か、見たくないものを見ないために編み物に逃げているだけだから

↓写真撮って一足ずつupしようと思っているんだけどね、次編むのに忙しくて…(笑)ゴミ屋敷ならぬ毛糸屋敷になりつつあるので、今日はこの足袋達をちゃんと片付けます!
A8346AC7-DF52-4DE4-92C0-0521797EE54E.jpg
posted by おさかな at 09:34| Comment(0) | 続・きまぐれおさかな日記 | 更新情報をチェックする